yahooはCitizen Sportsアプリ開発会社を買収する

  • 2011-05-13 17:16
  • コメント()

 

yahooは水曜日に買収してスポーツのウェブサイトCitizen Sportsを仮想することを宣言して、Citizen SportsはFacebookとiPhoneのためにスポーツと関係があるアプリケーションを提供します。yahooは声明の中でニュースを買収することを確認して、しかし具体的な財務の条項を公表していないで、6月にある公布の具体的な細部を予想しています。
 
  【TechWeb報道】3月17日のニュース、国外のメディアの報道によると、yahooは水曜日に買収してスポーツのウェブサイトCitizen Sportsを仮想することを宣言して、Citizen SportsはFacebookとiPhoneのためにスポーツと関係があるアプリケーションを提供します。
 
  yahooは声明の中でニュースを買収することを確認して、しかし具体的な財務の条項を公表していないで、6月にある公布の具体的な細部を予想しています。技術のBloggerAll Things DigitalはCitizenSports.に予測すりますcomの価値は4000万ドル~5000万ドルの間にあります。yahooは、Citizen Sports社交ネットとスポーツの製品を移動するユーザー人は数百万に達しますと語っています。
 
  Citizen Sports製品はユーザーにソーシャルネットワーキングサイトあるいはiPhoneアプリケーション、GoogleAndroidを通じて(通って)ソフトウェアを操作してアメリカン・フットボール、ホッケー、サッカー、野球、ラグビー(ボール)のなどスポーツ試合の実況の得点とニュースを調べることができます。
 
  Citizen Sportsを買収してyahooの社交ネットの製品ライン更に拡大を使用して、この会社はずっと米国のユーザーにニュース、スポーツと金融サービスを提供することに力を尽くします。yahooは、Citizen Sportsはyahooのスポーツと情報のウェブサイトの内容を統合すると水曜日に表しています。
 
  Citizen Sports創始者兼最高経営責任者Mike Kernsは、Citizen Sports会社の創建はスポーツファンに彼らの選択のプラットフォームの上で面白いゲームを遊ぶこととスポーツニュース、得点を調べさせるためと声明の中で語っています。そして私達の社交メディアの経験をyahooの全世界の6億ユーザーにあげることを期待してyahooの一部分になります。

コメント

      コメントします

      ユーザー名:

      確認コード クリック